横浜を拠点として精力的に活動中の劇団 studio salt (スタジオ ソルト)の作家・演出家。日々生きていく中でやり過ごしている、日常の苦みを含んだ様々な思いを軸に、敢えて説明を排した脚本と繊細な演出で温度の低い独自な世界を表現。世代を超えた支持を得ている。

studio salt ... http://www.s-ad.net/salt/

太宰治作 「駈け込み訴え」

賢治が農学校の教師時代、家族や近所の人々を招待して生徒達と学校で上演した戯曲。当時「ペラゴロ」と言われるほどオペラに傾倒し、通いつめた浅草オペラで観たバーナード・ショウ作のオペレッタ「チョコレートの兵隊」に挑発されて書いた作品だと言われている。一言で言えば、バナナン軍率いるバナナン大将の勲章を空腹のあまりバナナン兵達が食べてしまう話。「バーナード・ショウ」と「バナナン大将」はゴロ合わせだという説があったり、底本に『「バナナン大将」「バナナン軍」の「ン」はすべて小書きです』と注意書きがあったり。宮沢賢治という人はなかなかに素敵で愉快だ。


太宰治作 「駈け込み訴え」